続・Weekender@Bangkok

ローカルグルメから最新レストランまで。バンコクを中心にタイの美味しいものをご紹介するブログです。

HOMEThaiWesternOthersTravel

【2017-18年末年始ベトナム旅行⑬】フエの名所「グエン朝王宮」と「ティエンムー寺」を周るツアーに参加

広告

1802年から1945年までのあいだ、ベトナム最後の王朝・グエン朝の都がおかれていたフエには、世界遺産に登録されているグエン朝王宮、グエン朝歴代皇帝の廟など歴史的な見どころがたくさんあります。世界遺産・歴史好きの母にとっては、フエを訪れるのが念願だったそうです。

f:id:bangkoklife:20180118112004j:plain

 

フエに行ったら必見!グエン朝王宮

1803年に建設されたグエン朝はフエ観光のハイライト。1993年にはベトナムで初のユネスコ世界遺産に登録された場所です。

f:id:bangkoklife:20180118112632j:plain

 

約3.6平方キロメートルにもおよぶ広大な敷地には、かつてさまざまな建造物があったのですが、ベトナム戦争中に大半が破壊されてしまったという悲しい歴史があります(現在も敷地内では建物の修復作業が進められています)。それでも、戦禍を逃れたものや戦後に再建された建築物を眺めることで当時の栄華を垣間見ることができます。

f:id:bangkoklife:20180118113150j:plain

f:id:bangkoklife:20180118113500j:plain

f:id:bangkoklife:20180118114029j:plain

また、今回は時間が合わず叶わなかったのですが、敷地内にあるベトナム最古の劇場「閲是堂」では、かつて皇族のみが楽しむことができたといわれる宮廷舞踊を鑑賞することができます。結構見応えがあると聞いていただけに観れなかったのが残念。次回は是非観たい。

 

<グエン朝王宮>

入場料金:大人 150,000VND / 子供(7 - 12歳) 30,000VND 

※いずれも当日のみ有効、王宮そばのフエ宮廷骨董博物館のチケットも含まれています

※「閲是堂」での舞踏鑑賞には別途200,000VNDの鑑賞料が必要です

開場時間:8:00-17:00

 

1601年建造の禅寺ティエンムー寺

王宮見学のあとに訪れたのが、フエで最も古いとされる寺院「ティエンムー寺」。八角形7層の塔が見応えのあるお寺です。

f:id:bangkoklife:20180118114912j:plain

 

このお寺の本堂裏手には、にゴ・ジン・ジェム政権による仏教徒弾圧に抗議し、1963年にサイゴン(現在のホーチミン)のアメリカ大使館前でガソリンをかぶって焼身自殺した住職の車が展示されています。この車に乗ってサイゴンに向かったのだそう。父はこの衝撃的な事件を非常によく覚えていると話していました。ホテルのスタッフから教えてもらましたが、こういった事件もあって、フエの人たちにとってティエンムー寺は非常に特別な場所なのだそうです。

 

f:id:bangkoklife:20180118120242j:plain

この日、本堂ではうちの子と同じくらいの年齢の子どもたちがお経を唱える様子を見ることができました。髪型がみんなバラバラだったのですが、ガイドさんの話によれば、修行年数・段階によって髪型が定められているのだそうです。本堂裏手には修行僧たちの宿舎があり、食堂の様子など生活の様子も少しだけ見ることができました。

 

 <ティエンムー寺>

入場料金:無料

 

ホテル手配のツアーを利用

ちなみに、今回は宿泊していたホテル「ピルグリミッジ ビレッジ フエ」で車と日本語ガイドさんを手配してもらいました。フエ観光のハイライトというべき王宮を両親と見て回るには、日本語ガイドさんが居たほうが良いだろうなと思ったんですね。

f:id:bangkoklife:20180118121336j:plain

 今回お世話になったガイドさんは歴史や文化の知識に詳しく、質問したことには全てきちんと答えてくれるという、非常に頼りになるガイドさんでした。お土産屋に半強制的に連れて行かれる等も無かったです(笑)。ありがとうございました ^^

 

ちなみに、同行の小学生3人は歴史的建造物に全く興味無しということで、観光名所めぐりは苦戦するだろうなと予想。フエ観光のプランを2日間に分けてみました。初日に今回ご紹介したグエン朝王宮とティエンムー寺を周るのに大体3時間程度を費やしたのですが、小学生連れだとこれくらいが1日の限界かも。個人的には王宮で最低3時間は過ごしたかったんですが、子ども連れだと世界遺産巡りもなかなか難しいですね・・。

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村