続・Weekender@Bangkok

ローカルから最新レストランまで。バンコクを中心に自分の足で探した美味しいものをご紹介するブログです。

HOMEThaiWesternOthersTravel

【2017-18年末年始ベトナム旅行④】2018年元旦はダナンの絶景&パワースポット「五行山」へ

広告

2018年の元旦は、ベトナム・ダナン郊外にあるパワースポット「五行山 (マーブル マウンテン)」へ登ってきました。

f:id:bangkoklife:20180109161743j:plain

 

快適だった五行山観光

f:id:bangkoklife:20180109165400j:plain

2017年7月のベトナム旅行の際にも実は一度訪れている五行山。7月はダナンが最も暑いといわれる時期で、このときは五行山観光が本当にしんどかったんですよね(^^;) 洞窟に入れば蒸し暑いし、外に居れば人ごみに囲まれて暑いしで、大人も子どももクタクタになった覚えがあります。

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

 

雨季真っ只中の今回はというと、気温は20℃台前半と快適そのもの。日本の秋服を着ていてちょうど良い感じの気候で、汗をかくことなく観光を楽しむことができました。この日は雨にも降られなかったのでラッキーでしたね。

 

子どもに大好評だったヴァントン洞窟

f:id:bangkoklife:20180109165340j:plain

今回、ツアーに参加するかどうかギリギリまで悩んでいたのですが、小学生の子どもたちが五行山を十分に楽しめるかどうかが心配で、結局は前日に送迎サービスのみを宿泊していたホテルで申し込みました。ツアー価格は車1台で125万ベトナムドン(約6,200円)

 

私たちは計8名の大人数グループでしたが、皆で車1台に乗車することができました。このツアーだと、観光しているあいだはドライバーさんが現地で待機してくれていまして、ホテルに戻りたくなったらいつでも戻ることができます。現地で時間のコントロールが効くので、子どもや高齢者と一緒の場合は安心です。

 

 

今回、子どもたちが最も楽しみにしていたのが、ヴァントンという洞窟だったのですが、これは大人も楽しかったです!洞窟の奥に細い隙間がありまして、そこを抜けて登り切ると、山頂の展望台に到達することができるんです。山頂からの見晴らしは最高!洞窟から山頂までの道のりは足場が悪いので注意が必要ですが、頑張ってのぼった甲斐がありました。

f:id:bangkoklife:20180109164819j:plain

 

子どもにとっては、ちょっとしたアドベンチャー体験ですよね。ものすごく楽しかったようで、子どもたちはこの洞窟~展望台のコースを再度リピートしていました・・。

f:id:bangkoklife:20180109165759j:plain

 

五行山には複数の寺院・洞窟があり、全部をじっくり見て回ろうと思うと、大人の足で2~3時間程度は必要だと思います。私たちのように、主要スポットだけ見て回ろうという場合は1時間強あれば十分かなと。いずれにせよ、五行山観光は6~8月の暑い時期以外がおすすめです!前回訪問時と今回では快適さが全然違いました(^_^;)

 

☆五行山の各スポットについては下記の記事が詳しいです☆

ダナンの聖地「五行山(マーブルマウンテン) | TRIPPING!

ベトナムの超絶パワースポット「五行山」巡礼でご利益頂戴!|エクスペディア

 

スポット情報

f:id:bangkoklife:20180109165303j:plain

五行山 (マーブル マウンテン)

住所: Hòa Hải, Ngũ Hành Sơn

TEL:(+84)90-512-1997

営業時間:7:00~17:30

入場料:


ブログ村バンコク情報」ランキングに参加しています。記事が面白かったな~というときは、↓の応援クリックをして頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村