続・Weekender@Bangkok

ローカルグルメから最新レストランまで。バンコクを中心にタイの美味しいものをご紹介するブログです。

HOMEThaiWesternOthersTravel

【バンコク・パキスタン料理】ブログ読者様からおすすめして頂いたレストラン「BBQ Delight」に行ってきました

広告

当ブログの読者様からおすすめ頂いたパキスタンレストラン「BBQ Delight」に先日足を運んでみました。普段からインド料理はよく食べるのですが、パキスタン料理店に行くのはおそらく人生初!期待を胸にお店に向かいました。

f:id:bangkoklife:20171107104656j:plain

 

きっかけは読者様からのコメント

BBQ Delightを知るきっかけとなったのは、インド料理店「Indian Food 17」の記事にお寄せいただいた読者様からのコメントでした。

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

 

インド料理というよりパキスタンとのミックスになりますが、下記のお店もオススメなのでお時間あれば行って見てください。特にケバブやチキンボティ、ナンに定評があり値段も安いです^^
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293916-d7624505-Reviews-BBQ_Delight-Bangkok.html

 

パキスタン料理とは??

どういうものかすぐに想像できず調べてみたところ、スパイスを多用する等、インド料理に似ている部分がたくさんある一方、インド料理とは異なる特徴もいろいろあるようです。

 

インド料理
ヒンドゥー教信者が多数を占めており、牛肉を料理に使用しない。
イスラム教の影響も若干受けており、豚肉もほとんど使用しない。

パキスタン料理
・国教がイスラム教であるため、料理に豚肉は使用しない。
・鶏・羊など、ハラール肉を使った肉料理を多く食べる。

・小麦の生産が盛んなためパンを多食。インド同様にナンも食べる。

・トマトを多く使う。

 

なお、上記はあくまで大まかな各料理の特徴であって、インド同様、パキスタンも地方によって料理の特色はさまざまな模様です。インド国境に近いエリアではインド料理に近いものを食べていたり、ケバブひとつとっても地方によって味付けが異なるのだとか。パキスタンは複数の国と国境を接しているだけに、いろいろな食文化が混在しているんだろうなと予想。お店を訪れるのが楽しみになってきました。

 

南アジア系の家族連れで賑わう店内

お店があるのはシーロム通りとラマ4世通りに挟まれた南アジア系の飲食店が多いエリア。Maha Set Rdという通り沿いに建つお店の外観は、一見するとレストランには見えません。

 

店先でスタッフさんが常時肉を焼いているので、それを見れば飲食店かな?と気づく人がいるかもしれませんが、店の看板は無く、内部の様子も外からはよく見えません。なんというか、一見さんは入りづらい雰囲気満載。普段からMaha Set Rdを車でよく通るのですが、この建物がレストランだとは、これまで全く思いもしませんでした(笑)。

f:id:bangkoklife:20171107112838j:plain

BK Magazineの情報によれば、2000年代初めからこのお店は存在するそう。結構老舗なんですね~。夜9時以降は南アジア系の家族連れで大変混み合うとも記事にありましたが、私が訪れた昼間も店内は家族連れで一杯!南アジア系の皆さんの普段使いのレストランといった雰囲気で、ますます期待が高まります。

ちなみに外観はシャビーな雰囲気満載ですが、店内は意外なほどきれいにされています(入店して分かったのですが、店内のカーテンは昼間も何故か閉められたまま。外から様子が見えないのはこのせいでした)。

 

良心的な価格設定に驚き

f:id:bangkoklife:20171107122218j:plain

メニューを開いてまず驚いたのは価格設定。カレーは100B台が中心、ナンはプレーン10B、バターナンが20B等、リーズナブルな価格がメニューに並んでいました。しかも周りで食事中のテーブルを見ると、ナンのサイズが大きいし、カレーやグリル料理のポーションも多め。良心的過ぎます。

私たちはケバブ、ナン3枚、カレーはキーマ(100B)、ミックスベジタブル(60B)、チキンマカニ(120B)の3種を注文してみたのですが、案の定一品一品が多くて、大人2名子ども1名ならもうこれでお腹いっぱいに。

 

肝心のカレーの味ですが、想像以上に美味しかったです!パキスタンカレーに使う油の量はかなり多いイメージがあり、警戒していたのですが、私たちが注文したカレーはどれも油っぽくなかったですね。チキンマカニはいわゆるバターチキンだと思うのですが、こちらも甘すぎず重くなかったのが個人的には良かったです。

f:id:bangkoklife:20171107104656j:plain

トマトベースでスパイスたっぷりなカレーはどれも自分好みな味でした。特に、見た目に反して最も辛かったミックスベジタブルが特に気に入りました。

 

ケバブ(220B)も一皿のボリュームがたっぷりです。スパイスをたくさん使っているものの、肉の味がストレートに楽しめるケバブで、これも美味しかった!

f:id:bangkoklife:20171107120132j:plain

 

ナンはバター×1枚、チーズ×2枚を注文。日本のインド料理店やバンコクの高級なインド料理店で食べるようなふわっふわのナンとは違い、薄焼きパンという感じ。普段はふわっふわのナンが好きな私ですが、パキスタンカレーにはこの平べったいナンがよく合うな~と感じました。結構お腹いっぱいでしたが美味しかったのでナンもしっかり完食しましたよ。

f:id:bangkoklife:20171107120401j:plain

 

お会計は水など含めてトータルで650B。安い!インド料理が大好きですが、パキスタン料理もたまにはいいなと思いました。他のグリル料理、カレーも食べてみたいので、また再訪したいと思っています。お店の人たちもフレンドリーでしたし、良いお店です。素敵なお店を教えてくださったyusuke0808様、ありがとうございました!

 

バンコクではほかにもさまざまな国・地域のグルメを楽しむことができます。過去記事もよろしければ☆

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

 

お店情報

BBQ Delight

住所:Maha Set Rd, Si Phraya, Bang Rak, Bangkok

TEL:(66)2-631-7526

営業時間:24時間営業(土曜日のみ9:00~23:30)

アクセス:スリウォン駅(BTS)から車で約8分、フアランポーン駅(MRT)から車で約10分

駐車場:無し

 

 ブログ村バンコク情報」ランキングに参加しています。記事が面白かったな~というときは、↓の応援クリックをして頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村