続・Weekender@Bangkok

バンコクを中心に、タイで見つけた美味しいものを紹介するグルメブログです

HOMEThaiWesternOthersTravel

【バンコク・デザート】バンコクで購入可能!チェンマイ発の上品タイデザート「Wanlamun」

広告

今回は私おすすめのチェンマイ発・タイデザート店「Wanlamun」をご紹介したいと思います。タイのデザートというと「甘すぎる」イメージをお持ちの方もいらっしゃると思うのですが、Wanlamunのデザートは上品で甘さ控えめ。おすすめですよ~。

f:id:bangkoklife:20171006181140j:plain

 

チェンマイ発のタイデザート店

チェンマイの有名タイ菓子店「Wanlamun」がバンコク路面店をオープンしたのは2015年。お店はシーロム・コンベント通りから小路を入った目立たない場所にあります。

f:id:bangkoklife:20171006182024j:plain

 

お店のある小路の入り口左手にはカフェ「The Coffee Club」があるので、こちらを目印にするとわかりやすいと思います(ちなみにThe Coffee Clubのコンベント通りを挟んだ向かい側には、日本人にもお馴染みのプレイグループ「TinyTots」が開催されている教会があります)。

f:id:bangkoklife:20171006182856j:plain

 

店頭には緑の丼ぶりマークもしっかり掲示されています。

f:id:bangkoklife:20171006182203j:plain

 

こちらのお店、目立たない場所での出店にもかかわらず、いつお店に足を運んでも店頭の商品が品薄なんです。この日私が訪れた時間帯には、バイクメッセンジャーの人たちが注文品を引き取りに次々と来店していました。店頭販売よりは注文販売がメインなんでしょうね。

ちなみにお店では1日20種類程度のタイ菓子を作っているそうです。が、店頭に全てが並ぶのに遭遇するのはなかなか難しそうなので、確実に入手したいものがある場合は事前予約が必須だと思います。

https://www.facebook.com/wanlamunbkk

f:id:bangkoklife:20171006183547j:plain

 

下写真はこの日購入したタピオカ入りのココナッツミルクプリン。上品な甘さが絶品です。プリンのお皿になっている葉っぱの包み方も手が込んでいて面白いです。

f:id:bangkoklife:20171006184611j:plain

 

下写真は揚げ菓子です。中には餡子が入ってそうな見た目ですが、肉まんの中身のようなお肉がぎっしり詰まっている意外系!にんにくもたっぷり入っていて、見た目とは違い男前なお菓子です(笑)。

f:id:bangkoklife:20171006190716j:plain

 

この日は店頭在庫がありませんでしたが、見た目に可愛いルークチュップなんかも普段は販売しています。こちらのお店の商品はパッケージも可愛らしいし、ちょっとした手土産にもおすすめですよ~。なお、Wanlamunの商品は、改装で綺麗になったセントラル・チットロム1階Food Hallでも購入可能です。

☆Food Hallの過去記事もよろしければ☆

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

 

来タイした頃は、タイのお菓子というと「激甘」なイメージを勝手に抱いていたのですが、いろいろなお菓子を食べていくうちに、甘いものだけじゃなく日本人の口に合うものもたくさんあることを知りました。タイ料理同様奥が深いな~と今では思っています。

 

お店情報

Wanlamun

https://www.facebook.com/wanlamunbkk

住所:44/12 Convent Rd., Bangkok, Bangkok

TEL:(66)2-632-0923

営業時間:10:00~16:00(月曜休)

アクセス:サラデーン駅(BTS)から徒歩約7分

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村