続・Weekender@Bangkok

バンコクを中心に、タイで見つけた美味しいものを紹介するグルメブログです

HOMEThaiWesternOthersTravel

【バンコク・タイ料理】「激旨!タイ食堂」さん掲載「Forget Me Not」のシャコ丼が美味しかった!

広告

タイのグルメサイト「Wongnai」で知って以来気になっていた、タイ人に人気のレストラン「Forget Me Not」。「激旨!タイ食堂」さんが取材された記事を先週読んだらやっぱり美味しそう!そんなわけで、早速ですが、昨日お店に行ってきました。

f:id:bangkoklife:20170604102506j:plain

 チャンタブリ―・スタイルの海鮮丼を楽しむことができる

2017年4月に旅行に行ったチャンタブリ―では、ローカル食堂「Jae Eid Rimnum」でチャンタブリー名物の海鮮丼を満喫してきた私。衛生面という点では残念すぎるお店でしたが、ここで食べた海鮮丼の鮮烈な美味しさがずっと心に残っていまして。

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

 

今回訪れたForget Me Notでは、チャンタブリ―で私が心躍らされたスタイルの海鮮丼を提供しているということで、楽しみで仕方がありませんでした。

 

具材が豪華!

f:id:bangkoklife:20170604104849j:plain

私がお店を訪問したのは土曜日の午後3時ごろ。お昼のピークタイムがちょうど終わったタイミングだったようで、先客は1組だけでしたが、このあとお客さんがどんどん来店していました。私も他人のことを言えないですが、皆さん何ご飯だったんだろう・・?(笑)

f:id:bangkoklife:20170604104729j:plain

 

メニュー数はとても豊富。シーフードを使った料理を中心に、タイ料理メニューが一通り揃います。周りのお客さんを見ていると、シーフードを使ったご飯ものメニューを各自で1品ずつ注文して、鍋物1品を皆でシェアしているグループが多かったです。

f:id:bangkoklife:20170604105052j:plain

 

こちらがお待ちかねの海鮮丼(199B)

f:id:bangkoklife:20170604102506j:plain

 ビビンバ用のようなお皿に入ってきた海鮮丼。丼自体は小さいのですが、ご飯の上にはシャコ、海老、そして蟹の卵がたっぷり。思っていたよりもボリュームがありました。

気になるお味は、というと、チャンタブリ―の食堂で食べたのとまさに同じスタイル。食堂ではソースが別添えでしたが、こちらの丼の場合は、酸味のあるソースで既に味付けがされた状態でサーブされます。辛さと酸味の調節が出来ないので大人向けの一品ですね(うちの子は辛くて食べることができませんでした)。

ソースの酸味と辛味、シーフードのハーモニーが最高です。シャコ、海老だけでも十分美味しいのでしょうけど、こちらの丼にはタイ人が大好きな蟹の卵も載っており、さらに美味しさと彩りが加えられています。これを嫌いなタイ人はまずいないだろうな~。

 

せっかくなので、シャコのガーリック炒めご飯(170B)も注文してみました。

f:id:bangkoklife:20170604111832j:plain

チョンブリーの「パーオンゴップグワン」で食べたものほどではないですけどこちらも十分に美味しい一品でした。

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

 

チャンタブリ―やチョンブリーまで行くのはちょっと遠いし・・というシャコ好きな方にはおすすめのお店だと思います。周辺エリアには飲食店が多く、しかも学生街ということもあってリーズナブルで良いお店がたくさん。街歩きも面白いと思いますよ~。

 

☆近隣のお店情報もよろしければ☆

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

weekenderbangkok.hatenadiary.jp

masabk.exblog.jp

  

お店情報 

f:id:bangkoklife:20170604104920j:plain

Forget Me Not

http://www.facebook.com/forget.me.not.chula50/

住所: 1517, Rama 4 Khwaeng Wang Mai, Pathum Wan, Bangkok

TEL:(+66)81-642-5215

営業時間:10:30〜21:00(月休み)

アクセス:サムヤーン駅(BTS)から徒歩5分

駐車場:あり

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村