読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・Weekender@Bangkok

「続・Weekender@Bangkok」はタイ・バンコクで見つけた美味しいものをご紹介するグルメブログです。

HOMEThaiWesternOthersTravel

【チャンタブリー・旅行】チャンタブリーの2大開運スポット「City Pillar Shrine」&「タクシン王廟」

広告

タイには開運スポット、パワースポットと呼ばれる場所が多数あります。先日行ったチャンタブリ―にもそういった場所がいくつかあり、せっかくなので私も「City Pillar Shrine」と「タクシン王廟」の2大開運スポットに足を運んでみました。2か所とも元々は寺院ではないにもかかわらず、地元の人たちの熱心な信仰の対象となっているという面白いスポットでした。

f:id:bangkoklife:20170502120827j:plain

 

City Pillar Shrine

一つ目にご紹介するのは「City Pillar Shrine」。「City Pillar」と言われても日本人にはあまりピンとこないですが、街をつくったときに礎となる柱を立てて街の繁栄を願ったというものなのだとか。バラモン教の教えに従って造られたものだそうで、ここチャンタブリ―だけでなく、タイの他の街にも同様のものがあるのだそうです。

f:id:bangkoklife:20170502122645j:plain

そんな「City Pillar」ですが、現在は地元の人たちがご利益を求めて訪れる場所となっているようです。私が訪れた日はソンクラン期間中だったこともあってか、朝早い時間にもかかわらず、たくさんの人が参拝に訪れていました。

 

タクシン王廟

次に訪れたのが「City Pillar Shrine」のお隣にある「タクシン王廟」(二つのスポットは隣接していて一気に回れるのでオススメです)。

下の写真にある鮮やかな建物のなかにタクシン王像が設置されており、こちらにもたくさんの人たちが参拝に訪れていました。

f:id:bangkoklife:20170502120827j:plain

f:id:bangkoklife:20170502123913j:plain

今回私が訪れた2つのスポットは元々お寺ではないのですが、タイのお寺での参拝と全く同じ方法でお参りするんですねー、興味深かったです。私も「City Pillar Shrine」「タクシン王廟」両方でお参りしてきました。

 

参拝後、駐車場に戻ると宝くじを販売する人と宝くじに群がる人たちがたくさん!せっかくなので、こういう場所で皆さんくじを買っていくんでしょうね。私もこの写真のおじさんから記念に1枚購入してみましたが、末等でさえかすりもしなかったです(笑)。

f:id:bangkoklife:20170502124228j:plain

 

今回は訪れなかったのですが、チャンタブリ―の街には他にアユタヤ時代に作られた「ワットパイローム」という大きな寺院もあります。そちらには黄金の涅槃像があるそうで、次回チャンタブリ―に行く際はこちらのお寺にも是非立ち寄ってみようと思っています。

 

☆タイの開運スポットについて過去に下記記事を「Tripping!」に寄稿しました。☆

tripping.jp

tripping.jp

 

スポット情報 

City Pillar Shrine

 

タクシン王廟

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村